結婚指輪・婚約指輪ガイド



イエローゴールドで作る結婚指輪(マリッジリング)

 

写真:木目金(イエローゴールド使用)の結婚指輪「平打ちストレート」
木目金素材:プラチナ(Pt)×ホワイトゴールド(WG)×ピンクゴールド(PG)×グリーンゴールド(GG)×イエローゴールド(YG)×レッドゴールド(RG)×シルバー(Sv)
内リング素材: イエローゴールド

イエローゴールドの結婚指輪(マリッジリング)の特徴 

イエローゴールドは一般的にゴールドと言われている色あいで、温かい黄色の色あいです。華やかなカラーですので、外した時にも色鮮やかなリングになります。ゴールドがお好きな方にオススメの素材です。

こちらのページではイエローゴールドの特徴についてご紹介するほか、イエローゴールド を使用した結婚指輪をオーダー事例とともにご紹介いたします。
イエローゴールド の 様々な 使い方や組み合わせによって、指輪の色合いや雰囲気もお二人だけのオリジナルに。世界に1つの結婚指輪・婚約指輪の素材選びにイエローゴールドを加えてみませんか?

各金属素材の違いについて

金属素材見本
金属素材見本

プラチナ(Pt)
プラチナ(Pt)の色調は白系ですが、シルバー(SV)のような白さとは違い、やや渋みのある青みがかったグレーの色あいに見えます。プラチナは、ホワイトゴールド(WG)とシルバー(SV)の間のグレーです。

シルバー(SV)
貴金属の中で一番白く明るい色あいです。

ホワイトゴールド(WG)
グレーがかった深みのある色あいです

グリーンゴールド(GG)
蛍の光の様な、淡いレモン色の清々しい色あいです。

イエローゴールド(YG)
一般的にゴールドと言われている色あいで、温かい黄色の色あいです。

ピンクゴールド(PG)
桜色の様な温かみのある色あいで、日本人のお肌に一番なじみやすいと言われております。

杢目金屋では婚約指輪・結婚指輪の「耐久性」を考慮し、18金(K18)、プラチナ900(Pt900)、シルバー925(Sv925)を使用しています。
それぞれの合金には下記金属が含まれています。

■ Pt900(プラチナ): プラチナ・パラジウム
■K18 WG(ホワイトゴールド): ゴールド・シルバー・パラジウム
■ K18 PG(ピンクゴールド): ゴールド・銅・シルバー

■K18 YG(イエローゴールド): ゴールド・銅・シルバー
■ K18 GG(グリーンゴールド): ゴールド・銅・シルバー
■ K18 RG(レッドゴールド): ゴールド・銅・シルバー・パラジウム
■ SV925(シルバー): シルバー・銅


イエローゴールドでオーダーしていただいたおふたりの婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)のカルテを一生涯大切に保管し、無料でメンテナンスいたします。
専門の職人が責任を持って対応いたしますの安心してお使いいただけます。

磨き

●クリーニング
日頃のご使用によりリングに付着した小傷や汚れを磨きなおし致します。
●サイズ直し
お客様に一生涯にわたりご結婚指輪をご愛用頂くために、サイズのお直しは何回でも無料で承ります。お預かりしたリングは、木目金の専門職人がお客様の指のサイズに合うように細心の注意を払って調整いたします。
※特殊加工(エタニティ等)や特別なデザインは、サイズ直しが承れない場合がございます。詳しくは店舗にお問い合わせ下さい。
●修理(木目はがれ・石留めゆるみ直し)
●チェーン修理


詳しくはこちら(メンテナンスページ詳細)≫

※他社でメンテナンスを施された場合は、お取り扱い出来ません。
※中古品販売業者及びネットオークション等の個人売買で入手された商品のお取り扱いは出来ません。

SHARE :